メニュー
新宿区の耳鼻科 評判net|新宿駅前クリニックなど > 咳口コミ

咳 周りの人に移す前に受診を

はなかぜさん 40代 男性
★★★★★

最初はのどか痛みだしたので、市販のアメを舐めたり、加湿器をかけたり、マスクしたり自分なりに努力してましたが、喉の痛みは一向におさまらず、声がれを起こし始めました。
職業が接客業のため、声が出にくいのは困った自体でした。
そのうえ、咳が出始めたので、マスクと咳止めを買ってのんでいましたが、なおりません。

一週間くらい様子を見ても変わらないので、さすがに職場の人からも指摘を受け始めした。
そして、ついに発熱もありました。
体力的にも辛く、もう仕方がないので、受診することにしました。

市販薬を飲んで、様子を見ていたことをつけました。

先生は、つらいけど、はやくきたほうがいいよ、といってました。
診察を受けるとなると、時間もかかるし、待ち時間が長いこと、わざわざ出向くといった行動も必要で、わかっていてもつい足が遠くなります。

でも、診察の結果、喉の炎症がかなり悪化していたようです。
市販薬で何とかなるレベルではなく、きちんと治療が必要なレベルでした。
あと何日か放置していたら、脱水症状が出ていたかも、といわれました。食べるとき喉が痛いので、食欲もなくなってました。
やはり、自分で大丈夫だと思い込もうとしていたんです。

でも、専門は専門家です。
市販薬ではない、きちんと処方された抗生物質を内服したら、翌日には症状が軽くなり、3日もすると痛みもとれ、熱も下がりました。
あの苦しかった一週間はなんだったのか、いまだ、早く行けばよかったと思います。

様子を見るのも必要ですが、限度や見極めを早くすることも必要です。
ツライ思いを少しでも早く楽にすること、早く治療すれば回復もはやいこと、ひいては職場への復帰も早く迷惑も最低限ですむこと。
早めの受信が大事だって思いました。
>> もっと見る

咳が治らず病院へ

光彦さん 30代 男性
★★★★★

発熱を伴う風邪をひき、最初は市販の風邪薬を飲んでいました。
発熱は2・3日で収まりましたが、咳がなかなか止まりませんでした。
咳が激しく、寝ている際も咳が止まらないから寝不足になって仕事にも支障をきたすようになり、病院を受診することにしました。
症状に最適な処方箋をもらったほうが早く治ると思い、さらに病院は子供のころから病気の時に受診していた近所の内科の病院だったから安心して治療を受けられると思いました。
喉に少し炎症があったことにあり、病院で吸引を受けたことによって痰がたくさん出てきました。
おかげで咳が少し緩和されました。それまでは、咳が止まらずに気管支炎のような痛みや腹筋が筋肉痛になっていたから咳が収まることによって気持ち的にも楽になりました。
さらに病院では咳止めと抗生物質を処方してもらったことで、3日後には咳が少しずつ収まって夜も寝れるようになり、それから徐々に咳が出なくなりました。
完全に咳が収まるまでは2週間を要しましたが、治ってよかったです。

そして、利用した病院は掛かり付けの病院ということあり、これまでの医療記録や私の体質に合った治療法の提案を行ってくれたから安心して受診することができました。

>> もっと見る

top