メニュー
新宿区の耳鼻科 評判net|新宿駅前クリニックなど > 喘息口コミ

喘息「慢性的な喘息になる前に病院へ」

リボンさん 50代 女性
★★★★★

最初は、少し喉がイガイガしてきたのでちょっと風邪を引いたかな?と思って、家でうがいをしたりのど飴を舐めたりして、早めがいいと思って家にあった置き薬の風邪薬を飲みました。
翌日には少し咳が出ててき、喉はマシになってきたのに、その後二日程しても咳は一向に収まらず、悪化してきました。
風邪薬は、3日分だったので、その薬もなくなったし、咳に効果があるどころかひどくなってきたので病院に行きました。
でも、病院でも普通の風邪薬しか処方されず、その薬を3日飲んだのですが全く咳に効果がなくて、結局、また違う病院へ行きました。

一回目の時は、普通の風邪だろうとの事で、風邪薬だけの処方で収まらず、2回目は別の病院へいって、喘息の可能性があると言われ、咳止めやアレルギーの薬や気管支拡張剤のシールをとりあえず1週間分頂きました。
即効性はありませんでしたが、3日目位になると咳が収まってきて、咳くと胸が痛かったのもマシになってきました。
1週間薬を飲んだり、気管支拡張剤のシールを貼ったりして良くなってきましたが、念の為にも一度受診しました。
そして、咳止めの別の薬を出してくれ、気管支拡張剤のシールもまた頂き、その夜から新しく出された咳止めを飲んだら、とても自分に合ったのか2回程飲んだだけで、咳がほとんど治まりました。
結局1週間分の薬でしたが、4日だけ飲んで完全に咳は治りました。
>> もっと見る

【喘息】生まれつきだけでなく大人になってから喘息になることも

りんりんさん 30代 男性
★★★★

子供の時に、咳き込むことが多く、ひどい時には呼吸ができないほどでした。
父からは車の排気ガスを吸い込んだからだろうと言われていました

家系的にも気管支が弱かったのもあると思います。大人になってからは風邪を引くと、誘発されて喘息が必ず起こります。
仕事中お客様と話す時に咳き込んでしまって、その場を離れることもよくあります。と
ても辛いですし、仕事にも支障が出て困っています。吸入薬が手放せない状況です。日頃から風邪を引かないよう気をつけています。

診察の待ち時間に咳き込んでしまい、他の患者さんの目もあるので、しばらく咳が収まるまでトイレにいることがよくありました。
トイレにいる間に順番を抜かされることもあり、診察ぬいつも時間がかかってしまいました。先生に症状の説明をしたり何か話そうとすると喘息発作が出てしまうこともありました。そんなときは、診察室のベッドで休ませてもらえてよかったです。
あまりひどい時には、その場で薬を使ってもらうこともありました。
いつも同じ日の同じ時間に外来にくる患者さんで同じ喘息を持っている人がいて、色々な話をしたり相談に乗ってもらったりしました。
喘息との付き合いは、これからも続きますが今の病院の対応には満足しています。

>> もっと見る

【喘息】の口コミ

しょうこさん 40代 女性
★★★

日中、地域の運動会があり、小学校の運動場にいました。風の強い日で、PM2.5が高めの予報が出ていました。
運動会が進むにつれ、咳がひどくなってきました。お昼頃には、息を吸うと少しヒューヒューという音がします。お弁当を食べて、早めに家に帰りました。
夜になって、急に息をするのが苦しくなってきました。浅い息しかできません。
数時間我慢していましたが、眠ることもできず横にもなれず、唇の色も悪くなってきました。会話も一言発するのがやっとでした。
夜間の救急病院へ受診して、吸入を2回行い朝になったら病院へ行くようにすすめられました。

朝になって、すぐに近所のクリニックを受診しました。喘息の発作が出ていて、ここでは治療できないと言われました。
国立医療センターの紹介状をもらい、そのまま大きな病院へ向かいました。
喘息の中~大発作を起こしているということで、すぐに治療が始まりました。酸素マスクと点滴でステロイドを行い、1週間の入院の指示が出ました。
幸い、国立医療センターは家から近いところにあります。紹介状を書いてもらったので、直ぐに診てもらうことができました。1度入院しているので、今後は発作の時は、診察時間は関係なく診てもらえることになりました。そのため、安心して暮らせています。今まで2回、発作での診察と定期通院を行っています。
いつでも診てくれる場所があるのは、喘息がある人にとっても心強いことです。
喘息についても勉強もありました。信頼できる先生がいるからこそ、症状は安定しており元気に生活できます。とても感謝しています。

>> もっと見る

top