メニュー
新宿区の耳鼻科 評判net|新宿駅前クリニックなど > 花粉症口コミ > 【花粉症】の口コミ「顔のほほのあたりにもかゆみが始まりました」

【花粉症】の口コミ「顔のほほのあたりにもかゆみが始まりました」

mirukuさん 30代 女性
★★★★★

まさか花粉症とは思わず、長引く季節の変わり目にひいた感冒だと思っていたら物凄く目が痒く、喉もイガイガ痒くなり、病院を受診しました。鼻水やくしゃみも酷く、夜中や早朝にも鼻水がいっぱいで目が覚めたり、睡眠不足になって辛かったのも受診の一因です。
大好きなトマトを食べ、口がチクチクしたのも気になることでしたし、一度アレルギー検査をしてみたいとも思っていました。病院で顔の痒みも花粉症が原因なのか?聞いてみたかったので。

思い切って病院でアレルギー検査を受けて良かったと思います。毎年花粉のシーズンになるとトマトやキウイフルーツ等普段食べ慣れている食べ物にも何らかのアレルギー反応が出やすいこともわかりましたし、理由がわかり安心しました。
多くの方が花粉アレルギーを持っているのだなと病院で知れましたし、いざという時市販の飲み薬でも対応出来るようになったり、病院の診療メリットは大きかったです。症状の重い時には病院で処方された飲み薬と点鼻薬や目薬で処置し、軽くなったら市販薬と選択しながら花粉症と付き合ってます。
花粉症以外にも、病院での診察で鼻の奥が片方狭いということもわかり、レーザー処置をした方が良いとも言われました。他の気になる症状にも答えてくれるので診察は大切だと思います。

bluemolphoさん 40代 女性
★★★★

例年2月ごろから花粉症の脅威に怯えているのですが、今年は暖冬の影響もあったせいか、症状が出始めたのがかったように思います。鼻水・くしゃみが一日中止まらず、寝る前の鼻づまりが激しく、なかなか寝付けない状態でした。鼻づまりのせいで口呼吸になり、喉がさらにイガイガしてきたので、早めに耳鼻咽喉科を受診しました。なかなか症状は改善されず、今年は顔のほほのあたりにもかゆみがで始め、乾燥したように赤くなってきたたので、皮膚科も受診しました。

スギ花粉の影響が一番でていると診断され、処方箋を出してもらって投薬することになりましたが、調剤薬局の方で薬剤師さんからジェネリックにしてもいいですかとのお声がけいただき、例年飲んでいたアレグラのジェネリックを処方していただきました。最初の何日かは症状がさほど改善されているようには感じなかったのですが、薬剤師さん曰く、薬は飲み続けることでだんだんと症状が和らぐものだと言われたので、雨の日など花粉の飛散量が少ない時期も欠かさず薬は飲むようにしていたので、2週間ほどでくしゃみ・鼻水の症状は改善され夜もゆっくり休めるようになりました。一方、昨年マスクをしていると息苦しかったり、耳のあたりが擦れて痛くなった経験から、マスクの着用をしなくなったせいか、頬全体にかゆみと赤みが出るようになってしまいました。耳鼻咽喉科でも顔に塗るステロイドの薬は処方されたのですが、そちらを塗るだけでは症状が改善されず、後日改めて皮膚科を受診して、薬を処方していただいたらびっくりするほど早く症状が改善されたので、来年からは症状が出始めたら皮膚科も受診しようと心に決めました。

top