メニュー
新宿区の耳鼻科 評判net|新宿駅前クリニックなど > 耳湿疹の口コミ > 耳湿疹:耳がかゆい症状がでたら早めに受診するのが正解

耳湿疹:耳がかゆい症状がでたら早めに受診するのが正解

sakai78さん 20代 女性
★★★★★

私は大学生の頃に、突然耳の裏がとても痒くなりました。
2、3日してもなかなか治らずに痒みは徐々にひどくなっていきました。
また、耳の裏に湿疹のようなものができていたので、近くにあった耳鼻科を受診することにしました。
初めて耳鼻科を受診しましたが、とても雰囲気が良く、受付の方もとても丁寧な口調で対応して頂きました。
病院内はとても綺麗に清掃されており、落ち着いた雰囲気でゆっくりと過ごすことができたのがとても良かったです。

耳鼻科の先生はとても優しい口調の年配の先生でした。
耳鼻科の先生に症状の発現時期や痒みの部位、2、3日前から症状が続いていることを伝えました。
そして、先生は私の耳の裏を見て、
「耳湿疹だね。とりあえず軟膏の薬を出しておくから、塗って様子見て下さい。ひどくなるようならまた来てくださいね。」と言われました。
そして、処方箋を受け取って、耳鼻科の前にあった調剤薬局へ行きました。
調剤薬局の薬剤師の先生から、抗真菌薬とステロイドが混合された軟膏であることを説明して頂きました、貰った軟膏を塗って3日目ほどで症状は徐々に改善していき、1週間経った頃には症状は完全になくなりました。
そして、耳湿疹の治療は終了となりました。
耳鼻科の先生も薬剤師の先生もとても丁寧で、分かりやすく説明してくれたので、満足です。

polpolさん 40代 男性
★★★★

耳の入り口あたりにかゆみを感じてだんだん中の方にかゆみが広がっていき、はじめは耳かきで少しかいたらその時はかゆみも収まっていたが、だんたんかゆみがひどくなり、耳をかく回数も増えていったため、耳の中が傷つき耳かきに血が付くようになった為、今度はさきの丸い綿棒でかくようになった。
オロナインなどの市販の塗り薬を塗っても一向にかゆみは治まらずこれ以上かいたらさすがにマズイと思い耳鼻咽喉科に行くことにしました。

病院ではまず診察をしてもらい耳の中をマイクロスコープで映し出しモニターで見ながら説明を受けると、やはり耳の中をかきすぎて傷つき少し出血しているみたいだと言われ、別の部屋で治療をしてもらいました。
その治療は椅子に座って前の机にまず左半分の顔をつけて右耳が上になるような体制で耳の中に何か温かいオイルのような物を流し込まれて10分間くらいそのままの状態で放置し、その後反対側の耳の中にもオイルみたいなものを入れて放置した後、ふき取ってもらい治療は終了しました。
その後リンデロン軟膏という塗り薬を処方してもらい、その薬を塗るとかゆみがうそのように無くなってしばらくの間はかゆみがぶり返すこともなく、早めに病院に行っておけば良かったと思った。

top